あ  さ  な  や  ら   フォーク・ポップス   ジャズ  二胡  PA
 伊勢志摩のミュージシャン  
門原しょう     カノーブス 

* カノープスの意味

南の地平線近くに見えるりゅうこつ座で最も明るい恒星で全天21の1等星の1つでオーストラリアのメルボルンでは年中沈まない周極星になる。中国の伝説では寿老人の星と呼ばれている。

■門原しょうのプロフィール


会社勤めを終えて、兼ねてより計画をしていた自然豊かな地での生活を
4年前に志摩に来て実現し。

20113月のロータリークラブ志摩主催の音楽会に学生時代の仲間と出演したのをきっかけに35年前まで演奏していたトランペットの演奏を再開して「カノープス」を結成して活動を始めました。

立神西山慕情ケ丘での夕日のコンサートには4年前から毎年出演させてもらい、
20149月に四日市ジャズフェステバルに参加。

地元の賢島祭りで演奏させてもらったり、磯部のカフェジャックや喫茶夕鶴でのライブ演奏や、賢島グランドホテルで演奏させてもらったりしながら、年末にはライブ忘年会を開き名古屋と地元の友人達が参加して演奏や一芸を披露したりして盛り上がっています。

地元の神明小学校や文岡中学校で時々演奏もしています。


門原しょうの経歴


中学校の吹奏楽クラブにてトランペットを担当

高校の吹奏楽部では3年連続中部地区最優秀賞

大学でもフルバンドでトランペットを担当して大学対抗バンド合戦やライトミュージックコンテストで毎回全国上位入賞

就職先で音楽普及、企画を担当して演奏活動は中断したが、志摩に来てから35年ぶりに再開してカノープス(カルテット)を結成した。

(プロフィール ご本人より

  亀田憲一(かめけん)
 
1955年11月9日生まれ
《中学時代》 ギターを始める(この頃から上達していない。難しいコードは弾けないし、ハイポジションも弾けない。3フィンガーができないので2フィンガーで誤魔化している)

《高校時代》 オリジナル曲作りに熱中。シンさんと出会い、the Strangersというフォークバンドを結成。文化祭の武道館(柔道場)で旗揚げ&解散コンサート。

《大学時代》 引き続きオリジナル曲作りに熱中。 静岡県島田市出身のギタリスト杉浦由明(現在レッドポイントブラザース)と「福寿草」というユニットを結成。オリジナル曲をカセットテープに録音する毎日。ライブ活動はなし。

《社会人時代》 オリジナル曲作りは停滞。数年ごとに曲作り熱がぶり返すことの繰り返し。シンさん、コボ君と「OSSANS」を結成。飯福田寺、エバーグレイズなどのライブに時々参加。

《その後》 会社を退職。オリジナル曲を、カッコいいアレンジで、素敵なサポートミュージシャンのバッキングで演るのが夢。

(プロフィール ご本人より

 剱山啓介 
  生まれた時から音楽があって、空気なようなものだった。幼稚園のころには、もうギターを弾いていたという。30代前半、名古屋でジャズギタリストとして活躍していた。
現在はジャズのライブや二胡の演奏活動をしている。
私が、このお話を聞いたころ、
「志摩に来れば波の音が聞こえ、どこからともなく二胡の音が聞こえる。そんなロマンのあるまちづくりをしたい」
とおっしゃっていました。
それから、約10年が経ちましたが、本当に二胡の聞こえるまちをつくられました。
「音楽という小さなカテゴリーだけど、何かを残したい」
ともおっしゃっていました
志摩で今、音楽を愉しんでいる方がたくさんいらっしゃるのは、剱山さんの残された大きな結果だと思います。これからもよろしくお願いします!
岡野
 小松健二  
  二見浦シーサイドバーベキュー場発!
バラードとフィンガースタイルギターが大好きです♪

食べるほうはもっぱら肉食系なので、年齢を考慮して只今自粛中。。(汗




(プロフィール ご本人より

inserted by FC2 system